2016/2/28 里山ワークショップ

2016/2/28 里山ワークショップ

2016/2/28 里山ワークショップ


冬の間、みなさんと手入れをした雑木林の林床からは、キツネノカミソリの芽がたくさん出始めました。
棚田には、ヤマアカガエルの卵が、あちらこちらにありました。
春の訪れが少しずつ感じられるようになったホタル沢で、楽しく過ごしましょう。

日時・場所

2016年2月28日 宇津貫緑地にて
午前9時30分〜午後4時30分

当日の予定

<主に午前中>

  • カブトムシ牧場の絵描き
    カブトムシ牧場のバードに里山の生きものを描きます。
  • キツネノカミソリ群生地の整備
    剪定ばさみで、笹などを刈ります。

   
<午前・午後>

  • 子どもの雑木林づくり
    午前中は、山城さんを中心に草払い機で笹を刈ります。
    また、竹の伐採も行います。
    午後は、刈った笹・竹・倒木などを整理して、雑木林の再生の準備をします。
    刈った笹などは、集積所をつくり、林の中で処理をします。
    また、木の伐採も予定しています。

<午後>

  • 雑木林の再生の一環として、クヌギの苗を25本植えます。
    木の植樹は、子どもの記憶に残る作業です。ぜひご参加ださい。

持ち物

  • 汚れてもよい服装(含:着替え)、手袋(軍手など)
  • 剪定ばさみ・のこぎり(持っている方のみ、自然塾にもあります)
  • 昼食、飲み物。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です